入院手続き

◎入院の際は保護者、あるいは近親者の方も一緒にご来院下さい。
◎診察により、入院が決まりましたら、地域連携室で入院手続きをご相談下さい。

手続きに必要なもの

①保険証
②印鑑(保障者及び連帯保証人のもの)
③入院保証金(生活保護受給者の方は除く)
一般病室 100,000円
差額病室 200,000円
※保証金は退院時に全額ご返金いたします。
預り証を大切に保管して退院ご精算時にお持ち下さい。
④日用品費預り金 30,000円
※散髪、おやつ、クリーニング、日用品、お小遣い、その他に要する費用となります。
※預り金管理のため、日額247円頂きます。詳しくは約定書をご覧下さい。
※入院中おむつが必要な方には、衛生管理のため病院用意のおむつを使用させて頂きます。

入院時の携帯品

□パジャマ 3組
□下着 5〜6組
□普段着(トレーナー等) 5組
□バスタオル 2枚
□フェイスタオル 3枚
□靴下、小銭入れ、等

◎その他必要なものはその都度お持ち下さい。
◎持ち物には名前を書いて下さい。
◎私物の洗濯はご自宅で行うか、病院のクリーニング(業者)をご利用ください。

入院の費用

◎社会保険、国民健康保険、生活保護、後期高齢医療保険証および各種助成等ご利用下さい。
◎保険証や証明書等の変更などありましたら、すみやかに事務室窓口へご提示下さい。ご提示が遅れますとその間自費料金扱いとなる事がございます。また、年度がわりは事務室窓口へ保険証を必ずご提示下さい。
◎入院費及び日用品費は月末迄の分を翌月の13日(土日・祝日でしたら翌日)より月末までの間にお支払いをお願いします。請求書の発行はしておりませんので、直接事務室窓口でお尋ねになるか、電話でお問合せ下さい。
窓口でのお支払いはp.m.3:30までにお願いします。
◎差額病室(日額)
一人部屋 3,240円
二人部屋 1,620円
お支払い頂きましたら、領収書を発行致します。再発行は致しませんので大切に保管して下さい。

面会

◎面会は事務室窓口で面会名簿に指定事項を記入し、それを病棟スタッフに渡した上で面会して下さい。外出、外泊時も同様にお願い致します。
◎面会時間 p.m.1:30〜p.m.3:00
尚、症状に応じて時間を制限したり、面会をお断りしたりする場合がありますのでご了承下さい。
◎面会の際、現金、刃物、マッチ等を手渡しする事は固くお断りします。

その他

◎医師の証明が必要な書類は、事務室窓口に提出して下さい。
◎入院中に住所、連絡先等の変更があった場合は、直ちにご連絡下さい。
◎おわかりにならない事がありましたら、職員にお尋ね下さい。
◎入院治療中、当院では原則禁煙となっておりますのでご了承下さい。